【費用情報も】青森でレーシックの口コミ・評判が良いおすすめのクリニックまとめ

青森でおすすめのレーシックTop 地方エリア
PR

青森県でレーシックを考えているんだけど、費用や料金っていくらぐらい?口コミや評判がいいおすすめのクリニックがあれば知りたいな…

ここでは青森県でレーシックを検討している方に向けて、おすすめのクリニックや眼科を紹介します。

青森で視力回復矯正ができるクリニックは、現在ありません。(2022年6月現在)

そのため青森から行きやすい、仙台や札幌、東京にあるクリニックを比較した上で、どこでレーシックを受けるか検討していきましょう。

\コンタクト代を節約しよう/
レーシック

青森県でレーシック!口コミ・評判がいいおすすめクリニック

病院名 特徴 料金 公式サイト
佐藤裕也眼科医院 入念なカウンセリングと検査が好評
ICL(眼内コンタクト)にも対応
310,000円〜 https://sendai-lasik.jp/
品川近視クリニック
札幌院
大手で安心
術式が多く、リーズナブル
75,000円〜 https://www.shinagawa-lasik.com/sapporo/
品川近視クリニック
東京院
大手で安心
術式が多く、リーズナブル
75,000円〜 https://www.shinagawa-lasik.com/tokyo/
新宿近視クリニック 術式が豊富
新宿にあり好アクセス
154,000円〜 https://www.sbc-lasik.jp/
ふくおか眼科クリニック ICLエキスパートインストラクターが執刀
レーシック・ICLに対応
363,000円〜 https://fukuoka-eyeclinic-nakano.com/

仙台で検討するなら…佐藤裕也眼科

佐藤裕也眼科医院のHPトップ画

出典:佐藤裕也眼科医院公式サイト

病院名 佐藤裕也眼科医院
住所 宮城県仙台市青葉区五橋1-6-23 五橋メディカルセンタービル内
(JR線「仙台駅」より徒歩10分)
料金 310,000円〜(両眼)
術式の種類 LASEK
visu LASIK
SMILE
ICL(眼内コンタクトレンズ)
公式サイト https://sendai-lasik.jp/

JR仙台駅から徒歩10分と好アクセスの場所に位置する佐藤裕也眼科医院。

角膜が薄い方向けのLASEKに加え、visu LASIKやICL(眼内コンタクトレンズ)にも対応しているのが魅力です。

  • LASEK(両眼):310,000円
  • visu LASIK(両眼):335,000円
  • SMILE(両眼):370,000円
  • ICL(眼内コンタクトレンズ ※両眼):770,000円

visu LASIKでは入念なカウンセリングと検査ののち、エキシマレーザーで角膜の薄さを調整し、視力の矯正を実施します。

昨今人気になっている角膜を削らないICL(眼内コンタクトレンズ)も可能なので、予算に合わせて術式を選ぶといいでしょう。

佐藤裕也眼科医院の公式サイトはこちら

札幌で検討するなら…品川近視クリニック札幌院

レーシック手術のガイダンス冊子

病院名 品川近視クリニック札幌院
住所 北海道札幌市中央区北4条西5-1 アスティ45ビル2F(JR札幌駅より徒歩5分)
料金 75,000円〜
術式の種類 スタンダードレーシック
品川イントラレーシックアドバンス
アマリス750Zレーシック
Lext(レクスト)
遠近両用レーシック
ICL(眼内コンタクトレンズ)
公式サイト https://www.shinagawa-lasik.com/sapporo/

全国大手で安心して施術を受けたい人は、品川近視クリニック札幌院がおすすめ。

品川近視クリニックは全国で5店舗を構え、それぞれのクリニックに最新鋭の機材を用意しています。

費用も両眼で75,000円〜とリーズナブルながら、質の高い検査・施術を行ってもらえるのが特徴。

私自身も品川近視クリニックで施術を受け、視力が1.5に回復しました。

青森でのレーシックなら東京での検討もおすすめ

レーシック施術の担当者

青森から飛行機で1時間ちょっと、新幹線で3時間半程度で行ける東京にもレーシックができる大手クリニックが多くあります。

施術実績もプランも豊富なクリニックが多いので、レーシックを受ける際は検討してみましょう。

特におすすめなのは有楽町にある品川近視クリニック。

品川近視クリニックはカウンセリング・検査も無料のため、安心して利用できるのが魅力です。

東京にあるおすすめのクリニックは下記をご覧ください。

品川近視クリニック東京院

品川近視クリニック東京院の入り口2

病院名 品川近視クリニック東京院
住所 東京都千代田区有楽町2-7-1 有楽町イトシアオフィスタワー13F
(JR有楽町駅から徒歩1分)
料金 75,000円〜
術式の種類 スタンダードレーシック
品川イントラレーシックアドバンス
アマリス750Zレーシック
Lext(レクスト)
遠近両用レーシック
ICL(眼内コンタクトレンズ)
公式サイト https://www.shinagawa-lasik.com/tokyo/

全国大手で安心して施術を受けたい人は、品川近視クリニック東京院がおすすめ。

品川近視クリニックは全国で5店舗を構え、それぞれのクリニックに最新鋭の機材を用意しています。

費用も両眼で75,000円〜とリーズナブルながら、質の高い検査・施術を行ってもらえるのが特徴。

私自身、福岡にある品川近視クリニックで施術を受け、視力が1.5に回復しました。

新宿近視クリニック

新宿近視クリニックの看板

病院名 新宿近視クリニック
住所 東京都新宿区西新宿7-10-1 O-GUARD新宿3階
(都営大江戸線 新宿西口駅より 徒歩1分)
料金 154,000円〜(両眼)
術式の種類 Vario Design レーシック
Max Vario Design レーシック
ICL(眼内コンタクトレンズ)
iFSイントラレーシック オプティマイズ
ReLEx SMILE(リレックススマイル)
公式サイト https://www.sbc-lasik.jp/

新宿近視クリニックは、レーシックに加え、ICL(眼内コンタクトレンズ)やリレックススマイルというフラップを作らない術式も可能。

手術は完全予約制であるものの、年中無休で日帰り手術や週末でも追加料金がかからないのが魅力です。

新宿にあり、好アクセスなのもうれしいポイントのひとつ。

ふくおか眼科クリニック

ふくおか眼科クリニック・中野

病院名 ふくおか眼科クリニック
住所 東京都中野区中野2-24-11ナカノサウステラ・オフィス棟5階
(JR中野駅南口より徒歩1分、東京メトロ東西線中野駅南口より徒歩1分、中野駅南口バス停より徒歩1分)
料金 363,000円〜(両眼)
術式の種類 レーシック
ICL
オルソケラトロジー
公式サイト https://fukuoka-eyeclinic-nakano.com/

ふくおか眼科クリニックでは、レーシック手術に加え、眼内にコンタクトレンズを入れるICL手術が主流。

執刀する医師は、国内で技術指導を担当するICLエキスパートインストラクター。

この資格を持つのは、国内で10名のみ。より信頼して執刀を任せることができます。

ICLは693,000円〜とレーシックと比較すると高額ですが、角膜を削らずに視力回復手術ができるメリットがあります。

レーシックだけでなく、ICLも検討している場合は、ふくおか眼科クリニックへ相談してみるといいでしょう。

青森のレーシック費用・料金をチェック

レーシック後の保護メガネ

青森県ではレーシック施術に対応しているクリニックはありません。

クリニックが充実している東京や札幌ではレーシックの場合、最安で75,000円〜受けることが可能です。

ただし、一般的に多くの人が施術プランをアップさせて受けるため、かかる費用は20〜30万円台と考えておくといいでしょう。

私自身もレーシックをしましたが、合計で35万円かかりました。

青森でレーシックの評判がいいおすすめクリニックまとめ

視力が落ちかけている女性の目

青森県でレーシック施術に対応しているクリニックはありません。

そのため飛行機や新幹線で行きやすい札幌や仙台、東京にあるクリニックから選ぶのがおすすめ。

大手クリニックによっては遠方割が適用になったり、宿泊施設の紹介をしてもらえるので、公式サイトで確認しましょう。

特に東京にはレーシックの大手クリニックが多いので、チェックしてみるのがおすすめです。

費用面や術式の多さ、実績を考えるとおすすめなのは品川近視クリニック。

私は東京でなく、福岡にある品川近視クリニックでレーシックをお願いしましたが、カウンセリングや検査も丁寧で、安心して受けることができました。

品川近視クリニックでは無料相談やカウンセリングを随時受け付けているので、気軽に相談してみるのがおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました