京都でICLが評判のおすすめクリニックまとめ【費用も比較】

京都のICLおすすめTop 地方エリア
PR

京都でICLをしたいんだけど、評判がいいおすすめのクリニックがあれば知りたい!

ここでは京都府でICLを検討している方に向けて、おすすめのクリニックや眼科を紹介します。

京都府でICLができるクリニックは合計2件しかありません。

数としては少ないため、電車でも行きやすい大阪にある大手クリニックも含めて、どこでICLをするか検討するのがおすすめです。

特におすすめなのが全国展開していて、最新機材を用意している品川近視クリニック。

品川近視クリニックは豊富な実績と手厚いアフターフォローがあり、安心して任せることができるのが魅力です。

\相談や検査は0円で気軽に/
レーシック

京都でICL!評判がいいおすすめクリニック

病院名 特徴 料金 公式サイト
大内雅之アイクリニック 眼内レンズ専門クリニック
ICL手術のインストラクターが執刀
748,000円〜 https://www.ouchi-eye.com/
バプテストクリニック眼科 視力矯正に関する本も出版
費用が高め
852,500円〜 http://www.eye-clinic.gr.jp/
品川近視クリニック大阪院 大手で安心
術式が多く、リーズナブル
460,000円〜 https://www.shinagawa-lasik.com/osaka/
よしだ眼科クリニック ICL認定医が執刀
厚生労働省認可のレンズのみを使用
450,000円〜 https://yoshida-ganka.jp/

大内雅之アイクリニック

大内雅之アイクリニックのHPトップ画

出典:大内雅之アイクリニック公式サイト

病院名 大内雅之アイクリニック
住所 京都市南区西九条大国町9-1(東寺駅より徒歩11分)
料金 748,000円〜
術式の種類 ICL(眼内コンタクトレンズ)
公式サイト https://www.ouchi-eye.com/

大内雅之アイクリニックは、眼内レンズ専門クリニックとして京都府内でも有数のICL手術実績を誇るクリニック。

ICL手術のインストラクターが執刀してくれるため、安心して任せることができます。

術前検査から手術、術後診察まで全て院長が一貫して行ってくれます。

大内雅之アイクリニックの公式サイトはこちら

バプテストクリニック眼科

バプテスト眼科クリニックのHPトップ画

出典:バプテストクリニック眼科公式サイト

病院名 バプテストクリニック眼科
住所 京都市左京区北白川上池田町12(上池田町バス停より徒歩すぐ)
料金 852,500円〜
術式の種類 フェイキックIOL
レーシック
公式サイト http://www.eye-clinic.gr.jp/

視力矯正手術の安全性や有効性に関する本を出版するなど、視力回復に精通しているバプテストクリニック眼科。

ICL(眼内コンタクトレンズ)に加え、レーシックの施術も可能なので、予算に合わせてプランを選ぶことができます。

ICLが両眼852,500円〜、レーシックでも両眼335,500円〜、と少し高額なのは注意点のひとつです。

バプテストクリニック眼科の公式サイトはこちら

京都でのICLなら大阪での検討もおすすめ

レーシックで視力回復した女性

京都駅から電車で30分程度で行ける大阪にもICLができる大手クリニックが多くあります。

施術実績も豊富なクリニックが多いので、ICLを受ける際は検討してみましょう。

特におすすめなのは大阪・梅田にある品川近視クリニック。

品川近視クリニックはカウンセリング・検査も無料のため、安心して利用できるのが魅力です。

大阪にあるおすすめのクリニックは下記をご覧ください。

品川近視クリニック大阪院

品川近視クリニック大阪梅田院の入り口

品川近視クリニック梅田院の魅力は下記の通り。

  • 日本トップレベルの施術実績
  • 業界の中でも良心的な費用
  • 安心の長期保証
  • 適応検査が完全無料

品川近視クリニックはICLの症例数がこれまでに7.5万件以上と、圧倒的な実績を誇ります。

料金も業界の中で国内最安水準の460,000円〜。3年間の保証もあるため安心です。

適応検査や相談は無料なので、気になる人は無料相談で疑問点を聞いてみるといいでしょう。

品川近視クリニック梅田院のICL費用

術式 費用(税込)
乱視なし(-5D未満) 460,000円
乱視なし(-5D以上) 537,000円
乱視あり(-5D未満) 660,000円
乱視あり(-5D以上) 637,000円

 

品川近視クリニック梅田院のICL保証内容

術式 手術保証 無料検査
乱視なし(-5D未満) 3年保証 翌日・1週間後・1ヵ月後・3ヵ月後・6ヵ月後・1年後
1年以降は1年毎
乱視なし(-5D以上) 3年保証 翌日・1週間後・1ヵ月後・3ヵ月後・6ヵ月後・1年後
1年以降は1年毎
乱視あり(-5D未満) 3年保証 翌日・1週間後・1ヵ月後・3ヵ月後・6ヵ月後・1年後
1年以降は1年毎
乱視あり(-5D以上) 3年保証 翌日・1週間後・1ヵ月後・3ヵ月後・6ヵ月後・1年後
1年以降は1年毎

品川近視クリニック梅田院の場所

品川近視クリニック梅田院の基本情報

病院名 品川近視クリニック梅田院
住所 大阪市北区梅田2-6-20 パシフィックマークス西梅田3F
(JR福島駅から徒歩5分)
料金 460,000円〜
術式の種類 ICL(眼内コンタクトレンズ)
アマリス750Zレーシック
Lext(レクスト)
公式サイト https://www.shinagawa-lasik.com/osaka/

安心して施術を受けたい人は、品川近視クリニック梅田院がおすすめ。

品川近視クリニックは全国で5店舗を構え、それぞれのクリニックに最新鋭の機材を用意しています。

ICL費用も両眼で460,000円〜とリーズナブルながら、質の高い検査・施術を行ってもらえるのが特徴。

よしだ眼科クリニック

よしだ眼科クリニックのHPトップ画

出典:よしだ眼科クリニック公式サイト

病院名 よしだ眼科クリニック
住所 大阪市港区弁天1丁目3-3 クロスシティー弁天町2F
(JR環状線・大阪メトロ中央線「弁天町駅」から徒歩1分)
料金 450,000円(両眼、近視度数-6.0Dまで)
594,000円(両眼、近視度数-6.0D以上)
※乱視用レンズの場合は+80,000円(税込)
術式の種類 ICL(眼内コンタクト)
公式サイト https://yoshida-ganka.jp/

ICL(眼内コンタクトレンズ)に加え、眼科の一般診療もできるよしだ眼科クリニック。

執刀を担当する医師は、屈折矯正手術(ICL)に秀でた院長のみ。

さらに、使用するレンズも厚生労働省が認可したものだけを使用します。

ICLの術後も裸眼視力1.0以上100%(視力1.5以上88.2%)と実績も十分なので安心。(※対象期間:2018年1月〜2023年5月、術後3ヶ月の結果にもとづく)

弁天町駅から徒歩で行けるため、手術後もスムーズに帰宅できるのもうれしいポイントです。

京都のICL費用は?料金をチェック

レーシック前の適性検査

京都で両眼のICL手術をするとかかる最低費用は748,000円〜。

大阪の大手クリニックでは最安で450,000円〜受けることが可能です。

ただし、近視の強度や乱視、遠視の状態によって費用がアップするので注意が必要です。

もし費用が気になる人はレーシックも合わせて検討するといいでしょう。

京都でICLの評判がいいおすすめクリニックまとめ

視力が低下している男性

京都でICLを受けられるおすすめのクリニックは下記の通り。

  • 大内雅之アイクリニック
  • バプテストクリニック眼科

さらに電車で気軽に行ける大阪でもICLの大手クリニックが多いので、チェックしてみるのがおすすめです。

費用面や術式の多さ、実績を考えるとおすすめなのは品川近視クリニック。

私は大阪でなく、福岡にある品川近視クリニックで視力回復施術をお願いしましたが、カウンセリングや検査も丁寧で、安心して受けることができました。

品川近視クリニックでは無料相談やカウンセリングを随時受け付けているので、気軽に相談してみるのがおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました